ペコリッチ図解説明

「経験はないけど、都内のレストランで働いてみたい」
そんな考えを持っている方にピッタリのサイトが、今回ご紹介するペコリッチ。

食堂やレストラン、個人経営のバーや喫茶店といった、飲食店全般のアルバイト求人が揃っています。

 

もし、あなたが「東京都内×飲食店」という条件に当てはまるアルバイトを探しているなら、一度ご覧になってみてください。

大手求人サイトよりもお得に使えますよ。

理由としては、

  • 東京都内の飲食店に特化している
  • 他サイトにはない4つの特典が利用できる
  • 1店舗ごとに詳しい求人情報が掲載されている

というメリットがあるから。

希望のバイト先で働くにあたって、一番のネックとなる面接を有利に運ぶことができます。

→ 東京都飲食店アルバイト求人サイト【ペコリッチ】

 

今回は、ペコリッチの特徴からメリット&デメリット、類似求人サイトとの違いから。

飲食店で働く上で気を付けることや面接で受かるためのポイントまでを詳しく解説していきます。

ペコリッチの特徴は?他の求人サイトとの違いを解説

ペコリッチの特徴と違い

ペコリッチの一番の特徴は、失敗しないバイト探しというコンセプトです。
実際、こちらのアルバイト応募サイトだけで、十分な情報を手に入れることができます。

そしてさらに、下見に行けるタダ飯クーポンという強みもある。

 

具体的な利用の仕方はあとで説明しますが……
うまく使えば、面接前にバイト先に好印象を与えることもできます。

それから、大々的に宣伝されている「ペコリッチ会員4大特典」

つまり、

  • タダ飯クーポン
  • 採用された場合のお祝い金(全員)
  • 紹介ボーナス5千円
  • スピード応募

ですね。

それぞれの詳細を説明していくと――

タダ飯クーポン

タダ飯クーポン

応募前に完全無料で食事・下見ができる、今までになかった制度。

気になったお店に、無料でごはんを食べに行くことができます。
1店舗で1回ですが、複数の店舗で使うことが可能。

この機会に、一人5000円以上の普段いけない高級店を利用してみてもいいかもですね。

 

なお、友達と一緒に利用することもできるので。
仲の良い友達とご飯を食べに行ってみてはどうでしょうか?

この「タダ飯クーポン」の良いところは、バイト先の下見が無料でできること。
それと、会話のキッカケを作れることです。

タダ飯クーポンを使って採用確率を上げる方法

ペコリッチのタダ飯クーポン活用方法

このタダ飯クーポンの最大のメリットって、何だと思いますか?

真っ先に思いつくのは、一切お金を払わずに、美味しいご飯を食べられること、ですが。

実はそれは副産物で。
実際は、バイト先との面識ができることです。

 

クーポン券を使って、1回下見に行ってみると――
その時、どんな人なんだろう?とお店の人に興味を持ってもらうことができます。

普通の客として行くわけじゃないからですね。

店員からしてみれば「バイト仲間になるかもしれない人」だし。
店長からすれば「面接を受けに来るかもしれない人」です。

 

そういう前提があるので、一度そのお店の店員さんに話し掛けてみることをオススメします。

積極的に挨拶したり、ウェイターの人にお店のことを聞いたり。
あるいは、雰囲気が良かったからこのお店で働いてみたいです、と伝えたり。

 

一度もお店に来たことのない人が面接に来るのと。
一度下見を兼ねてご飯を食べに来て、そのとき興味を持ってお店の話を聞いた人。

どちらが面接に通りやすいかは言うまでもないですよね。

 

ペコリッチの口コミでよく言われていることは、「タダ飯クーポン」を利用したことで、そのお店の人達とコミュニケーションが取れるということです。

つまり、

  • 店長が接客してくれて、お店のことを説明してくれた
  • 新しくバイトで入るのかな?と興味を持たれて話し掛けられた
  • 今から面接しますか?と聞かれた

といったことが起こります。

 

タダで昼食を食べに来た、みたいな不順な動機だと、後ろめたい気持ちになってしまいますが。

本気で働いてみたい、と思っている人にとっては、渡りに船じゃないですか?

お店のこと説明してくれるなら、興味を持って聞けるし。
すぐに面接してもらえたなら、その時熱意をアピールすることもできる。

 

そこまでいかなくても、店長と話す機会があれば、その場で面接日時を決めることもできますよね。

また、面接の日が初対面って人よりも、単純に好印象になります。
その結果、少しだけ採用されやすくなる。

これって結構有利ですよ。

採用された場合のお祝い金(全員)

ペコリッチのお祝い金

ぺこりっちには、全員もれなく、採用祝い金が貰えるという大きなメリットがあります。

採用されてから15日経過後、簡単な申請手続きのみで貰えるので、手間もほとんどなし。

通常3000円も貰える上に、バイト先によっては2万円の高額なお祝い金を設定している店舗もある、という触れ込みですね。

 

でも実際に使ってみると、逆のパターンもあることに気付きます。
つまり、お祝い金1000円のお店も案外多い。

まぁ、それでもお祝い金が貰えることは間違いないのですが、期待しすぎると肩透かしを食らうかも。

その点を考えると、ちょっとしたボーナス感覚で利用するのが正解ですね。

紹介ボーナス5千円

紹介ボーナス5,000円

友達紹介で5,000円の紹介ボーナスがもらえます。
ブログやツイッターで紹介して、アフィリエイト報酬を狙うのも手ですが。

それよりも確実なのは、直接友達に紹介することですね。

一緒にやらないか誘ってみて。
自分の紹介リンクURLからペコリッチに登録してもらう。

そして、2人で一緒にタダ飯クーポンを利用して、気になるお店でご飯を食べる。

全部無料だから、誘いやすいですよね。
で、友達と一緒に同じお店でアルバイトを始める。

 

この手順がうまくハマれば、自分は5,000円、友達は2,000円貰えます。
さらに、お祝い金もあるから、最低でも2人でプラス2,000円。

店舗によっては1人3,000円や5,000円貰えることもあるので、さらに得られる金額が増えることも。

そう考えれば――
使い方次第ではあるものの、うまく活用すればかなり美味しい特典と言えますね。

スピード応募

ペコリッチのスピード応募

最初に会員登録しておけば、後は気になった企業に応募するだけ。
ムダな作業が必要ないので、手間がかからないこともペコリッチの利点の1つとなります。

応募したらすぐに連絡が来て、面接までいける。

さらに、採用合否連絡は、基本的に5日以内。
1週間もかかりません。

 

では、具体的な応募からお仕事開始までの流れを掲載します。

  1. ペコリッチで応募
  2. 採用担当者から連絡(電話もしくはメール)
  3. 面接日決定
  4. 面接
  5. 5日以内に採用合否連絡

最も手間がかかるのは、会員登録後のプロフィール登録ですね。

 

ペコリッチでは、学歴や資格/職務経歴・自己PRといったプロフィールを事前に登録することができます。

これは任意になりますが・・・
登録しておいた方が、確実に印象は良いし、合格する可能性も高くなります。

 

この説明だけだとイメージが湧きにくいかもしれないので。

公式サイトにアクセスしてから――
会員登録→プロフィール登録→応募までの流れを、図解付きで解説していきますね。

ペコリッチの登録方法は?プロフィール登録から応募・面接までのフローチャート

それでは、実際の登録方法を図解で説明していきます。

1.ペコリッチにアクセスする。
タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金最大1万円ゲット!【ペコリッチ】

 

2.右上の「会員登録」をクリック。

ペコリッチ図解説明

 

3.お名前・メールアドレス・パスワード・お住まい・性別・生年月日・電話番号を入力し、「確認画面へ」をクリック。

ペコリッチ会員登録入力画面

なお、希望の勤務駅・ご質問・ご要望、さらにその下の任意項目も入力しておくと後々楽です。
(後でマイページから入力・修正することも可能です)

ペコリッチ図解説明

 

4.確認画面になるので、入力確認後、間違いがなければ「送信する」をクリック。
(修正するをクリックすると前画面に戻ります)

ペコリッチ確認画面

なお、マッチしたお仕事情報メールを受け取る・受け取らないと、施設からのスカウトを許可する・許可しないを選べます。

 

5.先ほど入力したメールアドレスに届いた、「[ペコリッチ]会員登録のご確認」メールをチェックする。
そして、その中の▼認証用URLをクリック。

ペコリッチ図解説明

以上でペコリッチの新規会員登録は完了です。
3分で簡単に無料登録できますよ。

 

ちなみに、マイページはこんな感じ。

ペコリッチマイページ

 

じゃあ、ペコリッチの仕事の応募方法は?
こちらも手順は簡単です。

1.地図から探す・おすすめの求人・新着求人・人気の求人から探す などの検索画面から条件を指定して検索。

ペコリッチ図解説明

 

なお、フッターからさらに細かい条件で探すことも可能です。

アルバイト条件検索 width=

  • 市区町村から探す
  • 沿線・駅から探す
  • 職種から探す
  • ジャンルから探す
  • 時給から探す
  • シフトから探す
  • こだわりから探す
  • 店の特徴から探す
  • ブランドから探す
  • 人気ワード
  • 掲載店舗一覧

 

2.出てきた案件から気になった仕事を選んで、この求人に応募するをクリック。
(タダ飯下見を予約する・この求人に応募する から選べる)

ペコリッチ図解説明

 

3.会員登録している場合、必要事項は自動で入力されるため、そのまま下にスクロール。
そして、希望の雇用形態及び面接希望日を設定して、「確認画面へ」をクリック。

会員登録希望入力画面

 

4.応募情報を確認し、「送信する」をクリックすると申し込み完了です。

ペコリッチ図解説明

 

「気になるけどまだ応募はしない」という案件がある場合は、検討中フォルダ機能を使ってください。
お気に入りの求人情報を保存できる機能です。

検討中フォルダ機能

すぐに応募しなくても、とりあえず気になった求人情報は検討中フォルダに入れておくことをオススメしておきます。

後であらためてチェックできますからね。
結局使わないようなら、1クリックで消せますし。

 

会員登録が完了しましたら、プロフィール登録も一気にやっておいてください。

ペコリッチ→マイページ→経歴・自己PR
から登録できます。

マイページ自己アピールページ

 

登録しておける自己アピールは、
学歴とバイト歴・職歴、経験職種、自己PR、趣味・特技、その他資格・スキル
になります。

履歴書・経歴書アップロードもできるので。
もし、すでに手元に履歴書と経歴書がある場合は、そちらをアップロードしておくのも良いですね。

 

それと、プロフィールから希望・こだわりも登録しておけます。

  • 希望の勤務地
  • 希望の職種
  • 希望の時給
  • 希望のシフト
  • 希望のこだわり条件
  • 希望のお店のジャンル
  • 希望のお店の特徴
  • その他希望欄
  • 希望の勤務開始時期
  • 希望の通勤手段

という項目ですね。

難しく考えず、今のあなたの希望を素直に書いておいてください。

ペコリッチのメリットとデメリット

ペコリッチのメリット・デメリット

ペコリッチを使う利点は、上記で挙げた通り。
それに加えて、「求人情報が充実している」というのも、僕がこのアルバイト求人サイトを推奨する理由です。

具体的には、

  • 基本情報
  • 募集情報
  • お店の特徴
  • 店舗情報

が詳しく掲載されています。

仕事の内容や実際の仕事の流れ、シフト時間や時給など。

 

もちろん、待遇・福利厚生も一覧で見れますし、店舗名・勤務地・最寄駅・アクセスまで掲載されているので。

この求人情報だけで、どんなお店なのか、どんな仕事内容なのか、完全にわかります。

写真も複数載せられているから、店内の雰囲気も掴めますし。
より詳しく調べたければ、お店の名前でググれば、口コミ評判なんかも出てきます。

 

そんなペコリッチですが――
もちろん不満に感じる点もあります。

それは、求人数が少ないこと。
何せたった3000件ですからね。

 

とは言え――
数字だけ見ると、極端に少ない気もするのですが。

ペコリッチって、東京都内×飲食店限定の求人サイトなんですよね。

大手求人サイトだと、3万件や5万件ありますが……
日本全国の、すべての業種の求人情報ですので、単純に比較はできません。

 

何せ、ペコリッチは東京都内限定、飲食店特化のサービスですから。
それに、使ってみた感触は悪くありませんでした。

会員登録は簡単だし、応募から面接までスムーズに行けるし。

何より、ペコリッチにしかない充実した特典の数々はありがたいです。

 

うまく使えば、面接を有利にして、採用してもらいやすくなります。

お祝い金とあわせて、頂ける給金も多いので。
東京のレストランや食堂で働きたいと思うなら、十分使う価値はあるなと思います。

だから、この条件に合う人が、ペコリッチをおすすめする人ですね。

 

もしかしたら、

  • タダ飯クーポンって本当に使えるのか?
  • お祝い金って申請したらちゃんと貰えるのか?

なんて、疑う人もいるかもしれないので、こちらのサイトの安全性についても少し調べてみました。

ペコリッチの安全性はどう?利用しても大丈夫?

ペコリッチの安全性

そもそもペコリッチは、どんな会社が運営しているのか?

運営会社:株式会社ジョイントラボ
公式サイト:https://pecorich.jp/

設立年月日:2014年8月4日
所在地:〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町三丁目5番地第二櫻井ビル新館4階
主な求人地域:東京都内

主な求人職種:サービス・ホール、キッチン・調理、デリバリー・配達、販売・レジ、洗い場・清掃、バーテンダー、本部スタッフ、その他の職種、製造・仕込み、パティシエ、ソムリエ、受付・レセプション、バリスタ
更新頻度:定期的

ペコリッチは、東京都限定の飲食・フード業界に特化したアルバイト求人情報サイトとなっています。

 

コンセプトは「飲食店の新しいアルバイトの探し方を提案する」というもの。

今までにない求職者還元型の仕組みと、他大手サイトにないような個性豊かな飲食店求人のラインナップが特徴。

1つひとつの求人情報ごとに、働くと得られる知識やスキル・ボーナスなど、お店ごとの独自の魅力がまとめられています。

 

サイト特有の特典や使い勝手の良さを見ると、優良サイトと言えますが。
東京都内の求人しかないので、地方の方は利用できないというデメリットも抱えています。

ちなみに、ペコリッチのメインターゲットは、18歳~44歳までの学生、主婦、フリーター。

 

都内飲食店でアルバイトをしたいと思っている方全員に利用してもらいたい、ということですね。

色々な特典が用意されていることもあって、利用者からの人気は高め。
一度バイトを辞めた場合も、また利用する人は多いみたいです。

 

個人的に注目してもらいたいのは、独自の検索条件ですね。

上記で挙げた「職種から探す」
基本機能である「市区町村から探す」「駅・路線から探す」「時給から探す」「シフトから探す」
のほかに。

  • 人気キーワードから探す
  • お店の特徴から探す
  • ジャンルから探す
  • こだわりから探す
  • ブランドから探す

といった機能が用意されています。

 

老舗のお店や正社員登用ありのお店、有名人ご用達の飲食店や常連客も多い個人店など、色々なキーワードで検索できます。

これらのキーワードを組み合わせて、ぜひ希望のアルバイトを見つけ出してください。

ペコリッチのよくある質問

よくある質問Q&A

ペコリッチのお祝い金って、本当に貰えるの?
と疑問を持つ方もいらっしゃるかと思いますが。

結論を言えば、ちゃんと貰えます。

ただし、条件として――
ある程度長期で働く必要があります。

 

お祝い金を貰うまでの手順としては。

  1. ペコリッチで簡単1分応募
  2. 応募先のお店で面接
  3. 採用後、初出勤
  4. 初出勤から16日後にお祝い金の申請を行なう
  5. お店への確認後、申請から61日以内に、お祝い金が振り込まれる

となっています。

このお祝い金がどこから出ているのか?と言うと。
求人募集している企業から、ペコリッチへ支払われる広告費の一部を、アルバイト応募者に還元しています。

 

金額は、そこまで高額というわけではないのですが……
でもだからこそ、応募者全員に支払ったとしても十分利益が出ているわけですね。

なので、お祝い金は堂々と受け取って大丈夫。

お祝い金の受け取り方説明

なお、注意点も色々とあります。
でも気を付けるべき点は2点のみ。

つまり、

  • 応募時にペコリッチの応募フォームを利用すること
  • 送金手続きは、楽天銀行のかんたん振込(メルマネ)を利用して行なわれること

煩雑な手続きは必要ないので、安心してくださいね。

 

それと、もう1つ。

タダ飯クーポンを使ったら、そこで働かないといけないのか?
という疑問を持つ方もいるかもしれません。

でももちろん、そんなことはないので安心してください。

このタダ飯クーポン、複数のお店で使えることからもわかるとおり、下見だけで終わらせてもOKです。

 

気に入ったら働く、くらいの心構えでも大丈夫。
でも実際のところ、あまり何度も使おうとは思わないかも。

それは何故か?と言えば。
「無料でご飯を食べさせてもらって、結局働かないのは悪いかな」と感じるようになるから。

それに、店長がお店の説明をしてくれたり、なんてことも増えます。
平気でバンバン使えるメンタルの人は少ないんじゃないかと。

 

だからお勧めな使い方としては。
そのお店で働く気があって、下見を兼ねてご飯を食べに行くことです。

  • お店の雰囲気が合っていたら
  • 今働いている人たちと上手くやっていけそうなら

という心構えでクーポンを利用して。

条件に合えば面接してもらう、でも条件に合わなければ辞退する。
と考えておくのが良さそうです。

 

現実として、求人サイトの情報だけでは、お店の雰囲気を掴めません。

だから、ぜひ積極的にタダ飯クーポンを利用して、下見に行ってください。
せっかく用意されているのだから、利用しないと勿体ないですよ。

 

それで、お店の雰囲気を見ることができたら、安心して面接に臨めますよね。

面接の志望動機でも、
「雰囲気が良くて、店員さんも待機域と積極していたので、こちらのお店で働きたいと思いました」
と答えられます。

 

さて、そんな魅力たっぷりの求人サイト「ペコリッチ」には、どんなクチコミ評判があるのか?

実際の利用者の感想がこちら。

ペコリッチの良い口コミ評判

応募者全員にお祝い金がもらえるのは嬉しいところ。たった1000円でしたが、ちゃんと振り込まれてました。
3店舗ほど、ただ飯クーポン制度を利用させてもらいました。お店に嫌な顔をされることもなく、おいしくご飯を食べられました。
友達と下見も兼ねて無料でご飯を食べさせてもらいました。タダ飯クーポンもお祝い金も、本当に使える制度かわからなかったので期待してませんでしたが、どちらも本当でした。疑ってごめんなさい。
飲食店に特化した求人サイト。コンセプトがわかりやすく、また使い勝手も良かったです。おかげで良いバイト先に恵まれました。
他サイトにはないタダ飯クーポンは魅力的。一度試しに使ってみたところ、店長さんが案内してくださって、仕事はどんな感じなのかも教えてもらえました。
アルバイトの採用が決まると、本当にお祝い金3000円が貰えました。期待していなかった分、喜びもひとしおでした。
友達と下見を兼ねてタダ飯クーポンを利用させていただきました。店長とちょっとやり取りしたのが良かったのか、その後の面接も無事に受かりました。お祝い金ももらえたので、このサイトを利用して良かったです。
他のアルバイトサイトよりも飲食関係の求人が豊富なので利用しています。また、あまり見かけないレストランやカフェの求人もあったので、応募してみました。
事前にバイト先で客としてご飯を食べに行ける制度は素晴らしいと思います。無料で食べても絶対バイトをしないといけない、なんてルールがないのも好印象です。
他サイトでは見ない「タダ飯クーポン」があるのは良いと思いますが、遠慮してしまって、結局利用することなく採用されました。
応募まで簡単・色々なキーワードで探せるといったメリットがあり、希望のバイトも探しやすかったです。
大手サイトと違って、本当に採用されるのかな?と疑っていたけれど、タダ飯クーポンを利用したときに親切に対応してくださり、面接から採用までスムーズに進みました。

 

ペコリッチの悪い評判・口コミ

当たり前のことではあるのですが……無料でご飯を食べる場合、クーポンを見せる必要がありますよね。一度お店に行って面接を受けないのは、制度としてはありだとしても、申し訳ない気がするので、1度しか利用できませんでした。
飲食店のみ、それも都内の求人しかないので、結構人を選びますね。色んな候補があった方が嬉しいので、登録だけしてほったらかしになっています。
ただでご飯を食べられるのは嬉しいのですが、興味津々の目で見られるので、居心地が悪いです。落ち着いてご飯を食べられませんでした。
都内でも、郊外は求人があまりなく、場所によっては他サイトのほうが良いかも?と思いました。
1つひとつの求人の情報が充実しているので、その点はありがたいのですが…都内の求人しかないため、色々比較検討したい自分にとっては使いにくかったです。
お店の雰囲気を事前に見ることができたので、不安なく面接を受けられるのがいいですね。でも、必ず面接に受かるわけではないので、手間がかかるのが残念なところです。

 

店舗ごとに、どんなご飯が出てくるのかが違うので、色々なお店にお邪魔してみるのもいいですね。

友人を誘って、一緒に行くのもありです。

食費は浮くし、飲食店のバイトを検討するなら下見も完了するという利点があります。

 

ただし、お店から見ると「タダ飯クーポン」を利用した人には面接に来てほしいわけで。
そう考えると、ただご飯を食べるだけで帰ってしまうことを申し訳なく感じてしまうかも。

でも別に、クーポン券を使ったからと言って必ず面接しないといけないわけではないので、「雰囲気が良ければバイトの面接を受ける」くらいの気持ちでいればOKです。

 

このタダ飯クーポンを利用すると、採用担当者から話し掛けられたり、お店の詳しい説明をしてもらえることがあります。

それが1つのキッカケとなって、面接が有利になる可能性もあるので、ぜひ積極的に利用してください。

ペコリッチ体験談まとめ

東京都内の飲食店専門アルバイト求人サイトであるペコリッチ。

バイト先でタダ飯ができる上に、ペコリッチ経由で採用されると必ずお祝い金が貰えるというメリットがあります。

求人数は3千件と少なめではあるものの、それを補って余りある特典が用意されているので。
都内で飲食店バイトを探すならぜひ利用されてください。

タダ飯クーポンをうまく活用することで、面接を有利に運ぶ裏技もご紹介しました。

レストランで働きたいけど、面接でけっこう落とされる……
なんて経験が多い場合でも、意外と簡単に採用してもらえます。

 

また、タダ飯クーポンを利用することで、自腹を切ることなくバイト先の雰囲気や人間関係などをリサーチできるのも大きいです。

求人サイトやバイト雑誌に書いてある内容と、働き始めてからのギャップが酷いと長く続きませんからね。

その問題を事前に回避できるのは嬉しいところ。

 

価格帯が高額なお店のタダ飯クーポンもあるので、興味があれば利用してみるのもいいでしょう。

何せ、無料でご飯を食べたとしても、面接を必ず受けないといけない、などの制限はないので。

 

ただ、店長や店員が「どんな人が来るんだろう?」と興味を持って話し掛けてきたり、といったことはあります。

でもそれって、実際にバイト先の候補として考えているなら、渡りに船ですよね。
こちらからも積極的に話しに行って、好印象を与えられるようにすれば、面接で少し有利になります。

まったく知らない人よりも、好印象な人と働きたいと思うのが人情ですから。

 

ほかの求人サイトにはない魅力があるペコリッチ。

「良いな」と思ったら、試しに利用してみてください。
→ タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金最大1万円ゲット!【ペコリッチ】

Twitterでフォローしよう

こちらの記事もどうぞ