プロフィール

ワクコム管理人のプロフィール

当ブログへお越しいただきまして、ありがとうございます。
管理人のハルと申します。

こちらのブログでは、人見知りだけどバイトしたい。
または、人見知りを克服したいと思っている方向けに。

人見知りのアルバイト初心者でも、快適に働くコツをお伝えしていきます。

管理人のプロフィールと経験

どうしてこのブログを立ち上げたのかと言うと、僕自身、以前は人見知りで苦しんだからです。

人と話すことが苦手で、積極的に友達を作れない。
仲の良い人とならまだ話せるけど、初対面の人とは壁を作ってしまって、なかなか打ち解けられない。

それで、無口になってしまう……
ということがよくありました。

 

そんな気弱な性格だから、中学・高校とあまり楽しめなかったし、嫌な思い出がたくさんあります。

だから自信を持ってできるアルバイトもなかなか見つかりませんでした。

中でも一番大変だったのは、コミュ障だから面接が苦手で、新しいバイトを見つけるのに苦労した時期。
何度も面接を受けては、何回・何十回と落ちてしまっていました。

 

アルバイトの場合、書類選考で落とされるということがないので、面接ですべてが決まります。

やるべきことは、

  • 履歴書と職務履歴書を用意する
  • 志望動機や自己PRを考える
  • 面接当日の服装を決めておく

の3つ。

それから面接の練習をして、当日を迎える。

で、落ちるまでがワンセットでした。

 

どれくらい落ちたか?
何年も前のことなので、正確な数まではわからなくなりましたが。

10連続で落ちました。
大体15回くらいでやっと面接に通りました。

何度も履歴書を買って、何度も面接用に証明写真を撮ったことは覚えてます。

お金が勿体ないな

と思いながら、面接を受けまくってましたね。

 

当時は、何が原因で、どうすればうまくいくのか?
全然わからなかったので、苦しくてもとにかくたくさんの企業に応募して、面接を受けまくりました。

それしか方法が思いつかなかったからですね。

 

面接で落ちれば、当然ショックを受けるし、それを何度も繰り返すと落ち込むことも多かったので……

コミュニケーション力を鍛えて、なんてことはしませんでした。
頑張ろうというモチベーションが保てなかったので。

でもだからこそ遠回りになって、アルバイトを始めるまでに時間がかかったのですが。

 

アルバイト面接なら簡単に受かるはずなのに、なんで受からないんだろう?

と疑問に思いながら、そして何度も落とされることにショックを受けながら、色々なバイトに応募していました。

 

それでも、何度も何度も諦めずに続けていれば、面接に受かることもありました。

当時は、どうにか受かったことにホッとして、受かった理由などは考えませんでしたが……

何が良くて、何が悪かったのか?
考えてみると、理由ははっきりしていました。

面接に受かった理由は、

  • 採用した時のメリットが大きい
  • 反対に不安要素が少ない

の2つですね。

これだけだとわかりにくいでしょうから、個別記事で詳しく解説します。

 

ちなみに、この2つを志望動機と自己PRにうまく当てはめて、面接に臨んだときの戦績は、8戦6勝2敗でした。

内訳は、こんな感じ↓

  • 3社の面接を受ける→2社から採用連絡あり
  • 3社の面接を受ける→2社から採用連絡あり
  • 2社の面接を受ける→2社から採用連絡あり

アルバイトを辞めて、また新しいバイトを探したときの戦績になります。

 

それまでが、10~15回面接を受けて、ようやく1回採用連絡があるくらいの成績だったので。
コツさえ掴めば全然違うことがわかります。

ただ、いざバイトを始めても、大変に感じることばかりで長く続かない……
ってことが多かったので、これだけ面接を受ける回数も増えました。

短期間でやめて、また苦手な面接を受けては別のバイトをしてみて、と繰り返していたわけですね。

 

でもそんな中でも、楽しくできるバイトもありました。

それに、経験を重ねていくと、だんだんと人と話すことも平気になっていきます。

なんとなく、人と仲良くなるコツ、っていうものがわかってくるんですよね。

 

それで、

どうしてあんなにびくびく怖がっていたんだろう?

と思うようになり。

長年、人見知りで苦しんで、そんな悩みを解決するために色々やって。

それで今は、

  • どうして人見知りから長い間抜け出せなかったのか?
  • あのときどうすれば良かったのか?

ってことを言語化できるようになったので。

昔の自分と同じ悩みを持っている人に、最短で解決する方法を教えたいな、と思ったので、このブログを立ち上げました。

一番楽しかったアルバイト環境

今までに様々な種類のアルバイトを経験してきましたが、その中でも特に楽しかったアルバイトが――
「人間関係の良い職場」でした。

僕が考えていた理想のアルバイトは、

  • 得意な仕事が多い
  • 苦手な仕事はやらなくていい
  • 他人とあまり関わらなくていい
  • 接客がない
  • 簡単な仕事

というものでした。

 

でも実際には、

  • 職場の雰囲気がいい
  • 毎日職場の人とコミュニケーションを取る仕事
  • 大変な仕事だけどやり甲斐がある
  • 1日中接客する
  • 仕事内容は苦手なこと

だったんですね。

人間関係さえ良ければ、居心地良く感じました。
逆に、仕事内容は簡単でも、単調作業だったりセキュリティが厳しくてストレスが溜まったり。

辛いことも多いんですよね。

 

この辺は当然、人によってどう感じるかは変わるでしょうけど。
今まで候補にもしていなかった種類の仕事が、実は自分に向いていた、なんてことがあるかもしれません。

ですので、それを踏まえて、人見知りにおすすめのアルバイト・人見知り克服に最適なアルバイトをご紹介していきます。

興味のある方は、ご覧になってみてください。

ブログのコンセプト

以前人見知りな性格だったときは、

  • 人見知りを克服したい
  • 人見知りでもできるバイトを知りたい

という2つのことを考えていました。

 

できれば人見知りを克服したい。
でも、無理じゃないかな……とも思っていたので。

仕事が難しくない、誰でも出来るようなアルバイトをしてお金を稼ぎたいな。

という思いのほうが強かったですね。

そこで僕自身、様々なアルバイトをしてきた経験から、特に楽にできたアルバイトをご紹介していきます。
それから、面接で合格するコツも。

 

それともちろん、人見知りを克服する方法ですね。

とりあえずは、人見知りでもできるバイトを探してるんだけど……
でも、できれば人見知りを克服したい、とも考えていたので、それができる方法を記事にしていきます。

 

人見知りの克服の仕方は、大きく分けて2つです。

バイトをして、つまりお金をもらいながらバイトをする中で克服していくか。

仕事とは関係なく、日常の中で人見知り改善のトレーニングをしていくか。

 

人によっても考え方は違うでしょうけど。

  • 人見知りでも大丈夫なアルバイト紹介
  • 人見知りを克服する方法

をメインに、紹介していきます。

人見知りを改善してからなら、できるアルバイトの種類も一気に増えます。

 

それと、

  • もう既にアルバイトをしているんだけど、辛いから辞めたい
  • なかなか周囲に馴染めないんだけど、仕事自体は悪くないから、人間関係をどうにかしたい
  • 今、新しいバイトを探してるんだけど、面接で受かる自信がない

など、人見知りとバイトに関する悩みを解決するノウハウ記事もガンガン投稿していきます。

 

過去、僕自身が悩んで、乗り越えていった悩みとその解決方法ですね。

興味がある方は、ぜひ読んでいっていただければ。
では、当ブログをよろしくお願いいたします。

 

【関連記事】